• 商品案内
  • 卒業式 きもの・袴
  • 購入・レンタル特典
  • お客様の声
  • カタログ請求
  • 華かれん レンタル
てくてく姫路ガイド
 
トップページ»  うめおか豆知識»  着物選びも一つのイベント

うめおか豆知識

着物選びも一つのイベント
着物
一生のうちで幾度とない大切なイベントで着る大事なものであるからこそ、着物選びはとても時間をかけて選ばれる方も多いですし、とても慎重になると思います。中にはご両親お揃いでご一緒に選びにいらしたりする方もいらっしゃいます。
着物選びも、着物を着る際の大きなイベントと同じように1大イベントとして捉えていただき、ご家族のみなさまで楽しんで選んでいただくと素敵な時間となり、それもまた一つの良き思い出となるかと思います。
 
私どもとしましては、何着も試着された上で納得して自分に合うものを選んでいただきたいと思っております。
実際、少ない方でも3着くらいは試着される方が多いですし、多い方ですと10着を超える数を試着されます。一度では決めきれず、何度もおいでになり試着して決められる方もいらっしゃいます。
色や柄も、必ずしも同じようなものの中から迷われるわけではなく、全く異なるタイプのもので迷われる方も多くいらっしゃいます。
 
着物を決められるまでの時間については、1着目でこれがいい!とすぐ自分に合うものを見つけられる方もいらっしゃれば、何着着ても決めきれない方もいらっしゃり、その方の性格にもよりますし、その日の着物との出会いや自分の好みの柄と自分の見た目との相性などにもよります。
ただ、どんな方でも同様に言えるのは、しっかりと見て、実際にお顔にあてていただいた上で、ご納得の上決めていただくということです。
 
パンフレットを見てこれがいいと思ってそれを目的に実際お店に足を運んでもらったり、お店を見て回る中で、これが好みだと思って選ばれたりした場合でも、実際にお顔に合わせてみると思っていた感じと異なって、別のものに決めて帰られることも多々ございます。
自分の好みの色みや柄が必ずしも自分に似合うものであるとは限りませんので、パンフレットを見て「これで!」と思われた方も、一度足をお運びいただき、ご自身に合うか否か、小物との相性はどうかなどいろいろ見て、お客様がご納得いただくものをご用意するお手伝いをさせていただければ幸いと思っております。